トップ > 審美歯科 > セレックシステムについて

セレックシステムについて

「スピーディー」「高品質」「低価格」の審美歯科治療を実現!
明日から、人前でも大きな口を開けて思いっきり笑えます。

セレックシステム(CEREC system)を導入!

大阪府内でも導入が珍しい「セレックシステム」

セレックシステム(CEREC system)

セレックシステムは、セラミック修復物専用の自動切削(CAD/CAM)システムのことで、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・製作します。

コンピュータを使って修復物(詰めもの・被せもの)を作製するので、歯型を取ることがありません。

最先端の3D光学カメラを使用して撮影することにより、瞬時に正確な光学印象採得が行えます。患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。その後3D画面上にて修復物を設計します。

歯科医院で(詰めもの・被せもの)を作製できるので、歯科技工所に依頼することもなく一般的な修復物よりも経済的。
最短1日で治療が終わり、治療期間を大幅に短縮することができます。また、セラミックは金属アレルギーの心配がなく、身体にやさしい素材です。

※セレックとは、CEramic REConstruction(セラミック修復)のことです。

セレックシステムの5つの利点

セレックシステム

  • 1. スピーディー

    いままで約1週間かかっていた治療が最短で1日で終わります。
    1回の通院で修復物をセットできるため、通院の手間もありません。

  • 2. 高品質

    セレックシステムはコンピュータが作製するため、常に患者様に合った詰めもの・被せものをご提供できます。

  • 3. 低価格

    セレック治療では修復物を歯科医院内で作製するため、歯科技工所に外注することがありません。その分、人件費を削減できます。通常1回の治療で終わりますので、少ない通院回数で治療していただけます。

  • 4. 体にやさしい

    金属ではなく上質なセラミックを使っているので、体にも優しく金属アレルギーの心配もありません。自然で美しい見た目を実現できます。

  • 5. 自然に近い

    セレックシステムでは高品質なセラミックブロックを使用しています。天然歯とほぼ同じ強度であるため、噛み心地がとても自然です。また生体親和性もあり、身体に負担をかけません。

セレック治療の流れ

  • 1. 型取り

    歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。
    わずか数秒の作業になります。

    ※症例により型取りが必要な場合もあります。

  • 2. 設計

    コンピュータの3D画面上で修復物を設計します。 モニター上で歯の形態や噛み合わせの調整を、あらゆる角度から行い、理想的な形にしていき、正確な隣接面をつ把握します。

  • 3. 制作

    コンピュータで設計されたデータをもとにセラミックブロックを削り出し、修復物を精密に作成します。

  • 4. 装着

    口腔内へセットして治療完了です。 ハイブリッドセラミック素材と異なり、完全なセラミック素材であるため変色せず、アレルギーもありません。透明感にも優れており、自然に近い白く美しい歯となります。
    上記の工程に要する時間は最短で1時間程度です。

驚きの価格

インレー16,200円~

クラウン57,240円

※インレー、クラウンとも、即日完治させる場合は +25,000円(税別)となります。

審美メンテナンスゾーン増設

日本庭園を見ながら、ゆったりとくつろいで治療いただけます。

審美治療専用ルームを設けました。

治療室 待合室 外観