トップ > 当院の紹介 > 設備 > 酸化電位水について

酸化電位水について

酸化電位水の特長

・多くの病原菌を瞬時に殺す力があります (エイズ・B/C型肝炎・ヘルペス・MRSA・緑腸菌・ 結核菌・インフルエンザ・水虫・O-157・ 黄色ブドウ球菌・サルモネラ菌など)
・人や環境にはやさしい

酸化電位水は、こんな治療に利用されます。

酸化電位水
酸化電位水とは、水に少々の食塩を加えて電気分解した「水」のことです。アトピーをはじめ大腸菌(0-157)やサルモネラ菌、MRSA、水虫菌、HIV等を瞬時に破壊し、様々な疾患に驚異的な治癒をもたらしています。しかも薬品ではないので、作用後はただの「水」となり、アレルギーはもちろん、体への害は無く、環境に対しても安全で、いわば「命の水」といえます。口腔内での使用例は虫歯の原因菌を抑制しますので、虫歯を予防したり、歯肉炎、歯周病の予防、口内炎の改善にも効果を発揮します。

殺菌・消毒の徹底
使用する器具・器械はすべてオートクレーブ滅菌器・酸化電位水などを使って患者様ごとに滅菌・殺菌・消毒しています。

2台のオートクレーブ滅菌器を使い、迅速で確実な滅菌を心がけています。

プラスチック・ゴム製品など、オートクレーブ滅菌器による高圧・高温滅菌に耐えられない器具・スタッフの手指の滅菌、患者様の治療が終わるごとに診療チェアーの清掃のために酸化電位水を使用しています。

酸化電位水の殺菌力データ

初発菌数、約2万から800万の細菌が殺菌されるまでの時間

試験菌種 菌による作用 酸化電位水
pH2.6 1,100mv
中性水
pH6.5
酸性水
HCl PH2.6
次亜塩素酸
ソーダ10ppm
大腸菌 食中毒 30秒以内 30秒以内 30秒以内 30秒以内
サルモネラ菌 食中毒 30秒以内 30秒以内 30秒以内 30秒以内
緑膿菌 院内感染 眼疾患下痢 30秒以内 30秒以内 30秒以内 30秒以内
セレウス菌 食中毒 2分 殺菌されず 殺菌されず 殺菌されず
黄色ブドウ球菌 食中毒 30秒以内 30秒以内 30秒以内 殺菌されず
(MRSA) 院内感染 30秒以内 30秒以内 30秒以内 30秒以内
腸炎ビブリオ菌 食中毒 30秒以内 30秒以内 30秒以内 30秒以内
赤色酵母 水まわりの赤色着色菌 30秒以内 ―― 殺菌されず 2分
カンジダ菌 カンジダ症粘膜に炎症 30秒以内 ―― 殺菌されず 5分
黒カビ菌 風呂場の黒カビアレルギー性 30秒以内 ―― 殺菌されず 5分
水虫菌の一種 水虫 30秒以内 5分 殺菌されず 5分
結核菌 院内感染 2分以内 殺菌されず 殺菌されず 殺菌されず
B型肝炎ウイルス 院内感染 30秒以内 10分 殺菌されず 殺菌されず
エイズウイルス 院内感染 30秒以内 ―― ―― ――
大腸菌O-157 食中毒 30秒以内 ―― ―― ――

<引用> 日本大学歯学部保存学教室歯周学講座 衛生試験報告書98.62(1980) 吉川 弓
東北大学歯学部口腔細菌学講座 清水義信 大阪医科大学衛生物学教室
東北大学歯学部歯科保存学第二講座 奥田禮一 
(財)食品安全センターでのシャーレ試験結果
神戸大学歯学部付属病院中央検査部 中央手術部