トップ > 当院の紹介 > 設備 > 院内技工室のご案内(院内ラボ)

院内技工室のご案内(院内ラボ)

院内ラボって?= 技工所・Laboratory

当医院では院内に歯科技工施設を設けています。
このため、患者様との十分なコミュニケーションをとりながら技工をおこなうことができます。

の一連の流れを院内で行いますので、患者様の意思が十分に反映された治療が行えます。

※コスト面でも治療面でもスピード面でもお得!?

当院は院内ラボがありますので外注いたしません。院内ですることによって コスト面でも治療面でも、早さの面にしても患者様にとってメリットが大変大きいです。

院内ラボがあることで得すること3つ

1.短い期間で治療が可能

院外(外注)のラボに依頼をすると、集配の関係により、1~2日その時間に費やす事になります。当ラボは院内にありますので、当然そのような時間はかかりません。よって、1~2日程度、早く患者様のお口の中に技工物をセットする事が可能になります。

2.4者間ですぐに相談ができる

患者様・歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士の4者間で相談して、技工物を製作して行きます。歯科技工士と直接患者様とお話する事により患者様の希望に添えるものに出来上がります。

3.直接見て製作できるので、より自然な色を出すことができる

歯科技工士が直接、患者様の口腔内を拝見致します。直接拝見する事により、より自然な色を出す事ができ、違和感のないい形に仕上げる事ができます。