トップ > 当院の紹介 > 設備 > AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)

AED(自動体外式除細動器)とは?

心臓がけいれんし血液を流すポンプ機能を失った状態(心室細動)になった心臓に対して、電気ショックを与え、正常なリズムに戻すための医療機器です。

心室細動の際、電気ショックによる治療はかならず成功するものではありません。
一秒でも早く電気ショックをおこなうことが重要であり、まさに時間との勝負です。

日本ではおよそ3万人が1年間に突然心停止が原因で亡くなっているといわれています。
Sudden Cardiac Arrest(SCA)はいつでもどこでも起こりえます。多くの人が前触れもなく文字通り"突然"発症します。
心停止が起こると、全身に血液が送り込まれなくなり、大変危険な状態に陥ります。

心停止後から除細動が成功するまでにかかる時間が、蘇生成功を左右します。