トップ > インプラント > ミニインプラントについて

ミニインプラント(MDIミニインプラント)

■体の負担が少なく、治療時間が短く、安価なミニインプラント

最もオススメな治療は確かにインプラント治療ですが、『コストが高い、怖い、治療期間が長い』といった理由で悩んでいる方におすすめしているのが、義歯内インプラント治療(ミニインプラント・入れ歯安定装置)です。

こんな方におススメ

1.総入れ歯の方
通常のインプラントとまではいきませんが、総入れ歯をそのまま使うよりもより、入れ歯の安定が得られるため、はるかに快適な食事が可能です。
2.骨の幅が狭く、通常のインプラントが入らない方
総入れ歯になると骨の高さや幅が通常のインプラントをおこなうには不足している場合があり、その方にはミニインプラントがおすすめです。
3.コストを抑えたい方
インプラント治療と比べ、費用は安く、期間が短いのがミニインプラントのメリットです。

ミニインブラントについて

少量の麻酔をして、直径1.8ミリの細いチタン製ネジを歯ぐきの上から埋め込みます。 麻酔をしますので痛みはありません。 そして入れ歯の裏側に特殊な金具を付けてちょうどホックで留める様に入れ歯とネジは、「カチッ!」とかみ合い簡単に入れ歯を留めたり外したりできます。

歯科山崎のインプラント治療の8つの特徴

  • 1. 歯茎を切ったりしません。
  • 2. 痛みはほとんどありません。
  • 3. 入れ歯が動かなくなります。
  • 4. 入れ歯の着脱が自由です。
  • 5. 入れ歯がカチッと留まりますので不快感が消えます。
  • 6. 十分に咬めなく、丸のみしていたり胃腸が弱かったのが 良くなり、顔色も良くなり、若々しくなります。
  • 7. 入れ歯がきっちり留まるので、気にしないで思いっきり 会話をしたり、笑ったりできます。
  • 8. 固いものやひっつくもの、軟らかいものを噛み切ったり、沢庵が咬める可能性が高くなります。

※疑問やご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。